ナンパを起点に理想の人生を追求する

淋病の地獄闘病記。放置ダメ、絶対。

この記事は5分で読めます

 

 

ふつうにおしっこが出ることに喜びを感じたことはありますか?

 

 

僕ははあります。

 

いつもありがとう。

 

ちんちんに感謝です。

 

 

さて、久しぶりの更新です。

 

まず、近況報告を。

 

性病や他の感染症を患ったこともあり、ホストを辞めてきました。

 

ホストを経験したことに対しては全く後悔していません。

 

学べることは多かったです。

 

 

いずれ記事にしますね。

 

 

では、本題です。

 

 

淋病にかかりました!!!

 

 

そんなんタイトルでわかるわwって話ですよね。

 

詳細に症状と心境を書いていきます。

 

汚いですwよろしくお願いします!!!!

 

 

症状が出た1日目。

 

おしっこ痛くね?ばい菌でも入ったかな?

 

たまにあるしな。性病でないことを祈ろう。

 

痛みレベル☆

 

 

 

2日目。

 

いやいやいや、痛いだろwww

 

これぜってー性病だwww

 

おしっこしたくないから今日は全然飲めませーん!さーせんwww

 

事の深刻さに気づくのは翌日以降である。

 

痛みレベル☆☆☆

 

 

 

3日目。夕方起床。

 

 

んああああああ!!!

 

排尿。激痛。

 

速攻病院へ。

 

ん?

 

 

 

申し訳ありませんが、本日は臨時休業とさせていただきます。

 

f:id:masahiro0539:20170728053152j:plain

 

 

時間が遅かったため、他の保険適用できる病院も診察時間を過ぎている。

 

オワタ・・・

 

3日目から膿もめっちゃ出てくる。パンツはぐちゃぐちゃ。

 

排尿時の痛みは、クラミジア、淋病、尿道炎あたりだろう。

 

この痛みの強さ、膿の量・・・恐らく淋病か。

 

潜伏期間、状況から考えて、感染源は。

 

 

 

f:id:masahiro0539:20170728062600j:plain

 

 

あの女だ!!!

 

 

思えば、今までかいだことのないタイプの臭いであった。

 

ドブのような臭い。珍しく舐めなかったレベル。クンニ好きなのに。

 

あれが、淋病の臭いか。。

 

ポジティブに捉えるならば、淋病の女を臭いで判定できるスキルを得た。多分。

 

女性の80%は自覚症状がないと言われる淋病。

 

全国の女性の皆さん。僕に任せてください。

 

無料でチェックいたします。

 

問題なしと判定されればその後はゆっくり(ry

 

後日、やんわりとその女の子に伝えた。

 

せっかく特定できたし、不妊症の原因にもなるから。

 

女「嘘でしょ?信じられない。死にたい」

 

メンヘラに与えたダメージは絶大だった。

 

 

毒(性病)をもって毒(メンヘラ)を制す。

 

違うか。

 

痛みレベル☆☆☆☆☆☆

 

 

 

4日目。病院in

 

受付嬢「今日はどうされました?」

 

(紙に書くんじゃないのか。他に患者いるし。プライバシーの権利とは。)

 

な「排尿時に強い痛みがありまして。その、検査をお願いします。」

 

受付嬢「かしこまりました。 それでは問診票を書いてお待ちください。」

 

聞く必要あったか?

 

ここの受付嬢ドSなの???

 

医者「それでは、横になってください。」

 

透明なガラスの板を持ち出す。ちんちんに当てられる。

 

医者「少し、広げますね」

 

な「え、はい。」

 

本当に少し広げて観察されただけだった。怖かった。

 

医者「激しい痛みに、この膿の量からすると淋病だね。」

 

な「ですよね(どや)」

 

医者「それでは尿検査しましょうか」

 

な「ですよね(泣)」

 

今、排尿したらどれほどの痛みなのだろうか。

 

恐怖しかない。

 

トイレin。

 

で、出ない。

 

 

5分経過。

 

嘘だ。無理かもしれない。

 

 

 

10分経過。

 

医者「大丈夫ですか?」

 

 

 

f:id:masahiro0539:20170728081952p:plain

 

 

な「先生。尿がしたいです・・・!!」

 

 

 

f:id:masahiro0539:20170728082144j:plain

 

 

 

医者「無理しなくていいよ。薬出しておくね。」

 

な「すみません。ありがとうございます。」

 

気持ち的には「そこで諦めたら試合終了だよ」って言ってほしかった。気持ちだけ。

 

とりあえず薬をもらって経過を見ることに。

 

ギリギリまで尿意を我慢した。

 

最後の排尿から24時間経つ頃だった。

 

限界がきた。

 

トイレin。

 

おしっこ、いきまーす!

 

 

 

 

 

いっ!んああああああああああああああああああああ

 

 

2,3mmぐらい出ただろうか。声が出た。

 

一瞬で引っ込んだ。

 

トイレに引きこもったまま格闘して30分経過。

 

淋病 痛み 軽減 激痛 尿意 我慢 薬。

 

ググり続けた。

 

気合いで出すしかないようだった。

 

この時ばかりはドMになれたらどんなに楽なんだろうと思った。

 

覚悟を決めた。

 

一気に出した。

 

 

太ももに食い込む指の爪。

 

ちんちんの先が焼かれるような灼熱感。

 

カミソリの刃が入っているような激痛。

 

噴き出す汗。浮かぶ涙。

 

そして、膿と血のブレンド尿。

 

この地獄が早く終わる事を祈りながら眠りについた。

 

痛みレベル☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

 

 

5~10日目。

 

痛みレベル☆☆☆☆☆☆☆☆

 

なかなか痛みが消えない。

 

気持ち的には日に日に軽減されているが。

 

痛みによる恐怖から1日の排尿回数は1回。

 

多くても2回であった。

 

正常回数は1日5~7回。

 

そもそも淋病って投薬してから1週間ぐらいで治るんじゃないのか?

 

違う病院に行った。

 

再びの尿検査。

 

前回の二の舞にはならんぞ。

 

 

 

 

…5分経過。

 

 

f:id:masahiro0539:20170728081942j:plain

 

 

笑ってしまった。頑張れよ自分。

 

まぁなんだかんだで採尿完了。

 

結果、まだ菌は残っているが、回復に向かいつつあるようだ。

 

発症から投薬までの期間が長かった為、

 

菌が繁殖し、尿道がボロボロに傷ついていて回復が遅いらしい。

 

違和感を感じたら速攻検査するべきだ。

 

ゴムがあろうがなかろうが感染する時は感染する。

 

検査料と薬も保険適用で4千円くらい。

 

陰性でも4千円で安心が買えるなら安いもんだ。

 

投薬を始めた時点で基本的に症状は重くならないはず。

 

投薬が遅いほど症状も重く、治るのに時間がかかる。

 

俺の股間が淋菌パーク。

 

そうなってからでは遅いのだ。

 

結局、完治するまで2週間かかった。

 

しかも菌がいなくなっただけでまだ痛みはある。

 

悪化すると地獄を見る。

 

ちなみに2件目の病院では、薬の他に痛み止めをくれた。

 

あるなら言ってくれwww

 

薬の種類も病院によって全然違う。例え同じ性病でも。

 

症状が改善されないであれば、違う病院に行くことも視野に入れるべきだろう。

 

以上、性病の記事でした。

 

苦しみが伝わったら幸いです。

 

早期発見があなたを救います。

 

予防&検査で良いナンパライフを!!

 

 

あわせて読みたい

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


カレンダー

2005年1月
    1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
RETURN TOP